2017年2月• 活動レポート

ボウリングで国際交流

Bowling exchange
2月5日(日)1:30pm
ピースボウルりんくうシークル店


ica新スポーツイベント「ボウリングで国際交流」が2月5日開催されました。参加者69名のうち外国人は36名。日本人と外国人で1チーム4人の混成チームを組み、18レーンでチーム優勝を競いました。ボウリングが初めての人、連続ストライクを出す人、投球のたびにお互いにエールを送りながらプレイしました。

 

 

<参加者のみなさんの感想>

●チーム優勝したって信じられませんでした。同じ台湾出身の人と友達になれてよかったです。(アイリーン/台湾)

●シリアのアレッポには2種類のボウリング場がありました。一つは大きなカフェにあるボウリング場で少し高いのですが、友達とコーヒーやケーキを食べながらプレイできます。仕事や勉強が終わってからグループで行き、中学生なら夜10時ごろまで、大人は午前0時ごろまで大丈夫。疲れてプレイできなくてもコーヒーだけの参加でもみんなと楽しめます。カフェのないボウリング場は学校行事などで利用します。 (ナガム/シリア)

●たくさんの外国人とボウリングができて楽しかったです。この日知り合った人と1週間後にicaでばったり出会い、また話ができました。icaにはこのようなイベントがあっていいと思います。(李/韓国)

●初めてボウリングをしました。ボールが思っていたより重かったです。(ジャンナトゥ/バングラデシュ)

●ネパールにもボウリングはありますが、したことはありませんでした。今回は日本に来てから2回目のボウリングで、同じグループの人たちと和気あいあいと楽しむことができました。(ディパック/ネパール)

 

2017年1月• 活動レポート

GAYAGAYAパーティ

International Party
2016.12.17(土)


世界の人とカンパイしよう!

外国人48人を含む138人とica史上最高の参加者を記録したGAYAGAYAパーティ。家族での参加も多く、様々な年齢や国籍の人々が歌やダンス、ゲームやおしゃべりを楽しみました。(社会福祉センター)

ダンスで一年の疲れを吹っ飛ばしました
ダンスで一年の疲れを吹っ飛ばしました

●モンゴルのゲームは、初対面の外国人と話すことができ、よかった。(I)
●楽しかったです。音楽とダンスが良かった。日本人とジャマイカ人どちらも温かいです。(D/ジャマイカ)
●思ったよりたくさんいろんな国の方が来られていましたね。icaの本領のところがよくわかりました。(M)
●司会、すごく緊張しましたが、おもしろかったです。帽子をかぶってピコ太郎のダンスをしましたが、やはりいきなりだと難しいですね。(L/中国)

2016年10月• 活動レポート

地球ふれあい広場2016

International festival

2016.10.30


世界の人と交流しよう!

8回目となった今年は、会場を移して屋内で開催しました。ステージには、20カ国27人の外国人が登場し、客席からは温かい拍手が送られました。また、icaの活動を紹介する写真を展示するなど、手作り感のあるイベントとなりました。

 

初めてのイベントサポーター
初のイベントサポーターとしての参加でしたが、実はふれあい広場も初参加。お手伝いもそこそこに?お客さんの目線で楽しみました!
関西国際センターからもたくさんの外国の方が来てくださり、民族衣装のファッションショーや歌で盛り上げてくれました。特に印象的だったのは、お名前コーナーで、子どもや年配の方々が、インドやネパールなどの見たこともない文字で、自分の名前を書いてもらってとてもうれしそうだったことです。
こんな小さな国際交流が、きっと世界の平和につながるのでしょう!(Y.I )

2016年10月• 活動レポート

いどばたサロン in 関西国際センター2016.10.12

Chitchat
10月12日(水)  関西国際センター


27カ国88名が関西国際センターホールでおしゃべり交流をしました。ica日本語学習者や関西国際センター日本語研修生等31名と日本人参加者が少人数に分かれてテーブルを囲み、身ぶり手振りを交えながら日本語や英語で交流しました。

●アフリカの方2人と話しました。同じアフリカでも国によっていろいろと違いがあるのだと思いました。(日本)
●まだ日本に来て間もないのに、日本の事をたくさん知ってくれてうれしいです。(日本)
●知らない国の人と話したので、いろんな国について知ることができ、おもしろかった。もっとたくさんの人と話してみたいと思いました。(日本)
●コンゴ、アフガニスタン等5カ国の人と話をしました。このセンターに来て1カ月間日本語を習ったとのこと。みなさんたった1カ月間の勉強なのに日本語が上手だったので驚きました。(日本)

●地元の人々と話せてよかったです。最初の印象ではこんな風に温かく親しみが持てるようには見えませんでしたが、話せば話すほど、日本人と違っている点よりも似ている点が多いことに気付きました。家族を大切に思うのは私の国も同じです。(アザマット/カザフスタン)
●みんなフレンドリーでした。メンバーは若い人から歳を重ねた人まで様々で、いろいろな事を学べました。(ahmat/チャド)
●私の日本語は限られていましたが、日本人のみなさんとお話できてよかったです。もっともっと日本語を勉強しなければと意欲が湧いてきました。(ティア/インドネシア)