日本語教室定例会

日本語教室定例会?2013年度を振り返る

2013 年度日本語教室。絶えず新規の学習希望者が訪れ、指導者とのマッチング担当者は大忙し。恒例となった日本語学習発表会では高校生の参加が増えました 。

2013 年度「日本語教室定例会」世話役一同回想録

石井哲彦・奥田孝史・高木千鶴子

ica 運営事業の大きな柱の一つである日本語学習支援。その『日本語教室定例会』世話役を曲がりなりにも無事終了出来た事の安堵で胸が一杯です。( 少しオ?バ? ?)

5 回の定例会、6 月の日本語学習発表会『みんなで日本語はなしましょう』、3 回の日本語教室交流会、世話役一同無い知恵を絞りこんな事をしたら ? あんな事をしたら ? とワイワイガヤガヤ結構楽しんでいました。

定例会では、毎回テーマを決めて、◆漢字筆順のいい加減さ◆間違いだらけの日本語◆インターネット活用による教材、等々議論しました。発表会も盛上り、冷奴料理実演やアメリカ版落語「三匹の子豚」には、日本人が一本参りました。3 回の交流会は、生徒の多い金曜日の午前に限定したためにメンバ?に片寄りが出てしまった事が残念です。

2014 年度の世話人の皆様、どうかより良い日本語教室になるよう宜しくお願いします。
( 文責 : 奥田 )

 

続きを読む 日本語教室定例会?2013年度を振り返る