私が日本を好きなわけ

Reasons why I like  Japan
クラウディア(ドイツ)


~日本語教室発表会「みんなでにほんごはなしましょう」スピーチより~
今年4月からicaで勉強をスタートしたクラウディアさん。「私は今日はナーバスですよ」と言いながらも、堂々と発表して会場を沸かせてくれました。

DSC_7015s
クラウディアさん (ドイツ)

今日、私はどうして日本が好きかについて話します。
簡単な理由から始めます。
1)私は日本食が好きです。何でもおいしいです。私が好きではないものは何もありません。それは私がここに住んでいるので大切です。
2)他には生け花や書道のようなすべての文化的なものが好きです。
3)古い寺院と竹林が好きです。
4)浴衣と着物が好きです。三味線の音楽が好きです。
5)どこでもきれいです。電車は清潔で静かで、誰も電話で話していません。
6)どこでも、だれでも、順番を守ります。例えば、銀行、セブンイレブンとか。割り込みをしません。
7)日本は安心して、生活できるので嬉しいです。私は日本人の精神が好きです。例えば、日本人の時間に正確なこと、礼儀正しいこと、誠実さ。そして何よりも日本では犯罪が少ないのが好きです。ここでは、危険を感じることはありません。東京は世界で最も安全な都市です。

さらに、もっと好きなのは次のとおりです。
1)調和のとれた生活。例えば、電車の中で電話をしない、割り込みをしない、道にごみをすてない。
2)日本は先端技術国ですが、1000年前の文化と価値とのバランスをとることができます。そして、それは今もいきています。古い木造住宅の横にある高層ビル、スターバックスで着物でコーヒーを飲む芸者、古い寺院のハイテクトイレなどなど。
3)日本の健康保険はこれまでに見た中で最も良い社会保険です。誰もが自分の収入に応じて、保険金を支払い、平等に治療が受けられます。
4)人口の高齢化による、老人介護を支援するロボットの発明。
日本はとてもスマートです。これで終わります。ありがとうございました。(原文のママ)